オススメの各種ペットフードはこちら♪

【必見】デグーの糖尿病の症状!見分け方を理解しよう!病気は最悪死に。

【必見】デグーの糖尿病の症状!見分け方を理解しよう!病気は最悪死に。

デグーは非常に病気にかかりやすく、特に糖尿病とは切れない縁になります

実は糖尿病を研究する実験に用いられるほど、デグーは糖尿病になりやすい動物です。

最悪の場合死に至ることもあります。
人間とは違い少しの糖分と思っていても、デグーにとっては致命傷になり得るので、飼い主は常に意識する必要があります。

今回は、そんな糖尿病の症状や、見分け方、避けるべき食べ物等をご紹介します。

そのほかにもデグーに関する記事を執筆しているので、ぜひのぞいて見てください!

目次

デグーの糖尿病は最悪の場合、死に!?

糖尿病の実験にも…

画像

前述した通り、デグーは動物実験で「糖尿病の研究」に利用されるほど、糖尿病にかかりやすい生き物です。

それほど糖尿病の発症率が高いペットですから、糖質制限は注意して行ってあげる必要があります。

遺伝的な理由も多い

また、遺伝でも発症する恐れがある病気です。

美味しそうに食べるからといって、餌を与えすぎると最悪のケースに至る場合もあります。

糖尿病の症状は?

画像
  • 普段より多く水を飲む
  • 尿の量が多い
  • 体重が減少する
  • 急な体重の増加
  • 白内障

上記の症状が挙げられます。

中でも目立つのが尿の量ですので、しっかりと観察して判断してあげる必要があります。

また、急な体重の増減も、症状の1つですので、「おっきく・ちっさく」感じることがあれば、

一度病院で診てもらうことをお勧めします。

糖尿病の原因と予防

画像
  • おやつのあげすぎ
  • 食事のバランスの悪さ
  • 遺伝

遺伝に関しては、なかなか対処が難しいですが、

デグーを買う上では食事はしっかりとバランスをとってあげましょう!

食事のバランス

ペレットや、おやつに「炭水化物・糖分・脂質」が多いと、発症を招くことになります。

特に、エン麦やヒマワリのタネを、喜ぶからと行って与えすぎると、体に毒となります!

甘いものの食べ過ぎがいけないのは、人間と同じです。笑

デグー専用のフードを与える

専用フードとは、緻密に分量が定められているものです。

値段が安いから、高いからと行って違う種類の餌は食べさせないようにしてあげてください。

デグーにはデグーのペレットを。

遺伝面は仕方ない

遺伝的に発症してしまうケースも多々あります。

その場合は、すぐに病院に連れて行くべきです。

また、食べ物の習慣や、運動により、少しばかり改善することもありますので、

その点については手を抜かず実践しましょう。

その他の病気

デグーの病気で多くみられるのは、糖尿病に加え、「不正咬合」があげられます。

こちらは歯の噛み合わせが悪くなり、ご飯が食べれなくなったりするケースがあります。

しっかりと予防してあげましょう。詳しくは次の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【注意】デグーの不正咬合!症状と見分け方!予防して歯を健康に。治療費等詳しく紹介。
【注意】デグーの不正咬合!症状と見分け方!予防して歯を健康に。治療費等詳しく紹介。こんにちは!ててです!デグーは、何かと病気の多い動物です。しかし、病気の種類はある程度決まっており、そのほとんどが「糖尿病・不正咬合」です。体調がおかしいな...

糖尿病まとめ

とにかく迷ったら病院に行きましょう!

人間と同じく「早期発見・早期治療」が大切です。

1つな大切な命を守るためにぜひ行動を!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

またみにきてくださいね〜!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次